Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>




qrcode





身近な犯罪を防ぐ為の防犯対策をご紹介いたします。この他に日常の気になる話題をピックアップ!
<< 防犯鍵 カム送り | main | 防犯カメラのワイヤレス >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2012.11.12 Monday | - | - |

家の防犯 侵入対策
08:53

まず始めに、住宅の防犯といっても泥棒がどんな犯罪を知ることが大事です。泥棒が住宅に入って行う犯罪のことを侵入犯罪といいます。

侵入犯罪は、大きく分けると2つあります。
・侵入強盗
侵入強盗とは、刃物などの凶器をちらつかせ家にいる人を脅し、金品を強奪するものです。

侵入窃盗及び住居侵入
侵入窃盗や住居侵入とは、家に人がいる・いないに関わらず金品を盗むことをいいます。

さらに、一般の住宅を狙う侵入窃盗は、3つに分類することが出来ます。

・空き巣
家に人がいない(不在)の住宅に侵入し、金品を盗むもの。

・忍び込み
夜間に家の人が就寝している時に、住宅に侵入し、金品を盗むもの。

・居空き(いあき)
日中など、家の人が昼寝や食事をしている隙を狙って住宅に侵入し、金品を盗むもの。

警視庁のデータでは、平成15年〜平成17年にかけて一般住宅を狙った、侵入窃盗は減少しています。ところが犯罪件数で見ると平成17年は、14万2,945件の侵入窃盗が起こっており、一日当たりに直すと約392件ものドロボーの被害にあっているのです。

侵入窃盗でも空き巣の割合が一番多く約5分の4が空き巣による被害です。残りの約5分の1が忍び込みや居空きなんですが、こう見ると、5件に1件の割合で家に人がいるときにドロボーが入ってきているのです。

ですから、家に人がいるから安心という考え方は危険なんです。

防犯@防犯対策


| 2007.06.11 Monday | 防犯対策 | - |

スポンサーサイト

| 2012.11.12 Monday | - | - |